藍はケールの2倍もの食物繊維を含み、腸の働きを活発にする

藍はケールの2倍もの食物繊維を含み、腸の働きを活発にする

脂っぽいものが好き、運動不足、疲れやすい、肌荒れ、こんな悩みがありませんか。食生活の乱れは体に影響を与え、さまざまな不調の原因になります。

 

肉ばかり、野菜不足、外食やコンビニのお弁当続き、こんな食事をしていませんか。食の欧米化で脂っぽく野菜が少ない食事をしている方が少なくありません。このような食事はカロリーはあるけれどビタミンやミネラルなどの栄養が不足しています。ビタミン、ミネラルは体のバランスを整えるのに必要です。栄養不足は巡りの悪化につながり、ドロドロ血液、体重の増加などにも関係します。

 

しっかり栄養を摂らなくちゃと思っても野菜をたくさん食べるのは大変、栄養バランスを考えて毎日食事を作るのは難しいです。そんなときに役立つのが藍の青汁です。
藍はスーパー薬膳野菜といわれる栄養価が高い野菜です。藍の青汁には栄養価が高い藍と大麦若葉を使用しています。

 

青汁によく使われる原料がケールですが、藍はケールよりも高い栄養価を誇る野菜です。

 

毎日どっさりのためには食物繊維が重要ですが、野菜不足で食物繊維が不足している方が少なくありません。藍はケールの2倍もの食物繊維を含んでいます。食物繊維が便のかさを増やし、腸の働きを活発にしてスッキリとサポートします。

 

不足しがちなミネラルも豊富で、鉄分はケールの3倍、亜鉛はケールの6倍にもなります。鉄分は女性が不足しやすいのでしっかり摂りたいミネラルで、亜鉛は食事から摂りにくい栄養素です。

 

ポリフェノールもたっぷり、レタスの10倍のパワーがあります。ブルーベリーよりも含有量が多く、ポリフェノールが活性酸素から守ってくれます。

 

大麦若葉も栄養価が高い野菜です。ケールに比べてまろやかで飲みやすい味です。国産の有機大麦若葉を使用しています。

 

お腹をサポートする乳糖果糖オリゴ糖も配合しています。オリゴ糖は消化されずに大腸に届き、腸内の善玉菌のエサになって腸内環境を整えます。腸内環境が整うことで、毎日どっさりが期待できます。